ホーム > お知らせ一覧 > 詳細

お知らせ

病児保育受入再開

2020.06.01

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、一時受け入れを中断させていただいて

おりましたが、6月1日より、受け入れを再開させていただきます。

 

病児保育:

「病気回復」の児童を、家庭で保育ができない時、看護師、保育士がいる専用施設内で一時的に預かり、保護者の子育てと就労の両立を支援する事業です。

 

利用できる児童:

病気の回復期にあるため集団保育が難しい(保育所などで預かってもらえない場合)児童で、保護者の勤務の場合、疾病、事故などの社会的にやむを得ない事情によって、家庭で保育ができない小学校3年生までの児童です。

 

利用できる症状など:

感冒、消化不良症などの乳幼児が日常的にかかる疾病や、水痘、風疹などの伝染性疾患、喘息などの慢性疾患、骨折などの外傷性疾患などです。